6月26日朝のみんなの礼拝メッセージ(要約)

イエスさまの愛を伝える宣教者になったパウロは、ある日、魔術師に宣教の邪魔をされそうになりました。そこでパウロは彼の目を見えなくしてしまい、それを見ていた総督は、主の教え(神のことば)に聞いて信仰に入りました。パウロが宣教者になったこと、この総督が信仰に入ったのは、聖霊なる神の働きによるものでした。

今でも聖霊なる神は、罪人である私たちところに出向かれ、神のことばを聞かせ、信仰に入らせて下さいます。聖霊の働きにおいて、今私たちは神のことばに聞き、力強く生きていけるのです。この恵みを覚えて今週も生きてまいりましょう。

2022年6月23日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : rcjmorioka