時間をつないで伝わる神さまの愛

校長の名古屋恒彦です!!

今日(2022/06/26)は、朝から暑いです。
すっかり夏の盛岡です。
早朝や夕方にはカッコウのきれいな声が聞こえてきます。
ホトトギスは昼も夜も元気に鳴いています。

さて、今日の日曜学校は、単元「パウロ」の最終回。
聖書は、使徒言行録13章1~12節です。

「今週の聖書の言葉」アップします。

2022年6月26日

パウロや最初の教会の人たちが伝えた神さまの愛が、2000年後の今、ユダヤから遠い日本の盛岡にまで伝わっているのは、すごいことですよね。
そして、あなたの町にも!!
2000年前の人が聞いた神さまの愛を、誰かに伝え、まだ誰かに伝え…。こうして今、わたしたちも神さまの愛を知ることができたのです。
その愛をぜひみなさんも知ってください。

今週はもう7月。
熱中症には十分注意してお過ごしください。

2022年6月26日

神さまが愛して、救ってくださる

校長の名古屋恒彦です!!

盛岡も梅雨入り。
大雨は心配ですが、緑にはうれしい時期です。
今日(2022/06/19)も単元「パウロ」です。
聖書は、使徒言行録 9章1~19節です。

「今週の聖書の言葉」アップします。

2022年6月19日

神さまは、私たちが正しいから救ってくださるのではなくて、罪をおかしている私たちを愛して、救ってくださるのです。

ぜひあなたも、神さまの愛に出会ってください。

2022年6月19日

パウロ

校長の名古屋恒彦です!!

今日(2022/06/12)から、日曜学校では新しい単元「パウロ」がスタートです。
聖書は、使徒言行録 8章3~8節です。

「今週の聖書の言葉」アップします。

2022年6月12日

サウロというのはパウロの別名です。
サウロは、教会を迫害する人でしたが、神さまが救ってくださり、世界に神さまの愛を伝える人になります。
そして迫害の中でも、神さまは、神さまの愛をたくさんの人に届けてくださり、教会は広がっていきます。

 

2022年6月12日

神さまが一緒にいてくださる!

校長の名古屋恒彦です!!

ペンテコステおめでとうございます!!

今朝(2022/06/05)は少しヒヤッとする盛岡です。

今日は単元「教会ってなんだろう」最終回。ペンテコステのお話しです。
今日の聖書は、使徒言行録 2章1~13節です。

「今週の聖書の言葉」アップします。

2022年6月5日

ペンテコステの日から、今も聖霊なる神様は、私たちと一緒にいてくださっています。
神さまがいつも一緒にいてくださるのは感謝です!!

2022年6月5日

田植え&麦の穂

校長の名古屋恒彦です!!

今日(2022/05/29)の日曜学校アクティビティでは、夏が近いことを感じさせる日差しの下、みんなで田植えをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気に育ってくれればと思います。

そして、花壇の麦はたくさんの穂をつけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは収穫が待たれます。

作物をくださる神さまに感謝。

2022年5月29日

生きた石

校長の名古屋恒彦です!

今朝(2022/05/29)の盛岡は青空が広がって気持ちいいです。
今週はもう6月になります。夏近し!です。

さて、今日の日曜学校も単元「教会ってなんだろう」です。
今日の聖書は、ペトロの手紙一 2章1~5節です。

「今週の聖書の言葉」アップします。

2022年5月29日

みなさまのお近くでも、家を建てているところがありませんか?
土台から始まって、パーツがしっかりつながり、役割をはたしているのがわかります。
私たちも神さまがくださった自分らしさや持ち味(教会では、「賜物(たまもの)」といいます)を生かして、支え合えたら感謝です。

2022年5月29日

祈り合い、支え合う教会

校長の名古屋恒彦です!!

緑が鮮やかな盛岡です。

今日(2022/05/22)も単元「教会ってなんだろう」です。
今日の聖書は、テサロニケの信徒への手紙二 3章1~5節です。

「今週の聖書の言葉」アップします。

2022年5月22日

自分の弱いところや困っていることを祈り合えるのが、教会です。

2022年5月22日

一つにつながるということ

校長の名古屋恒彦です!

今日(2022/05/15)の盛岡はすこしヒンヤリです。

さて、今日も単元「教会ってなんだろう」です。
今日の聖書は、エフェソの信徒への手紙2章14~22節です。

「今週の聖書の言葉」アップします。

2022年5月15日

私たちは罪を犯していましたが、イエスさまが十字架にかかって代わりに罰を受けてくださったので、また神さまとつながらせていただるのです。
そうして、みんなが一つにつながり、支え合うのが教会です。

2022年5月15日

麦、出ました!

校長の名古屋恒彦です!

今朝(2022/05/08)撮った写真です!

この間蒔いた麦の芽が元気に出てきました!!
感謝。

2022年5月8日

違いを認め合う

校長の名古屋恒彦です!

今朝(2022/05/08)の盛岡はひんやりしていますが、このところ夏の日差しが続いています。
体調管理が難しい時期ですね。

さて、日曜学校の礼拝単元は、今日から新しい単元「教会ってなんだろう」です。
今日の聖書は、コリントの信徒への手紙一12章12~27節です。

「今週の聖書の言葉」アップします。

2022年5月8日

コリントの信徒への手紙を書いたのは、使徒パウロ。
パウロは、今日の聖書の箇所で、教会を体にたとえています。
とても興味深い箇所ですので、ぜひみなさま、全部読んでみてください。
神さまにつながりながら、支え合うことの恵みを学ばされます。

2022年5月8日