ようこそ、盛岡教会へ

希望は私たちを欺くことがありません。    
苦難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生むことを。 (聖書より)

希望を持つことは、私たち人間にとってとても大切なことだと思います。希望は、未来を見据えます。未来を憶えます。聖書も、希望は、私たちを欺くことがないと言って教えています。けれども、聖書は、少し厳しいことを教えています。苦難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生むと。希望は、すぐにかなうものではなく、苦難、忍耐がなければ希望は生じないと言います。苦難と忍耐を通して、真の希望が希望であるというのであります。
さて、皆さんは、この聖書の教えをどう思われますか。更に知りたい方は、ぜひ、教会の扉を開けて下さい。
心よりお待ちしております。

礼拝

主の2019年12月15日(日)第三主日礼拝

朝の礼拝 10時30分~
説教:『痛みを負うイエス』 聖書:イザヤ書53章1~12節
以下は礼拝のプログラムです。
前奏・黙祷
招きの言葉*   ヨハネによる福音書4章21~24節
讃美歌(讃栄)*  546番 (せいなるかな)
開式 の 祈り
主の祈り
讃美歌*     94番(ひさしく)
信 仰 告 白    使徒信条
牧 会 祈 祷
讃 美 歌*    136番(ちしをしたたる)
聖 書 朗 読   イザヤ書53章1~12節
説教・祈祷     『痛みを負うイエス』 潮田 祐牧師
讃 美 歌   107番(まぶねのかたえに)
献 金
献金感謝
讃美歌(頌栄)*   541番(ちちみこ)
祝    祷*                潮田 祐 牧師

2019年12月8日

主の2019年12月8日(日)第二主日礼拝

朝の礼拝 10時30分~
説教:『平和の王イエス』 聖書:イザヤ書11章1~10節
以下は礼拝のプログラムです。
前奏・黙祷
招きの言葉*   ヨハネによる福音書4章21~24節
讃美歌(讃栄)*  546番 (せいなるかな)
開式 の 祈り
主の祈り
讃美歌*     97番(あさひはのぼりて)
信 仰 告 白    使徒信条
牧 会 祈 祷
讃 美 歌*    98番(あめにはさかえ)
聖 書 朗 読   イザヤ書11章1~10節
説教祈祷     『平和の王イエス』 潮田 祐牧師
讃 美 歌   96番(エッサイのねより)
献 金
献金感謝
讃美歌(頌栄)*   541番(ちちみこ)
祝    祷*                潮田 祐 牧師

*礼拝後は、長谷部愛美先生の後援会&茶話会(午後2時~)から行われます。

2019年12月3日
› 続きを読む