ようこそ、盛岡教会へ

希望は私たちを欺くことがありません。    
苦難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生むことを。 (聖書より)

希望を持つことは、私たち人間にとってとても大切なことだと思います。希望は、未来を見据えます。未来を憶えます。聖書も、希望は、私たちを欺くことがないと言って教えています。けれども、聖書は、少し厳しいことを教えています。苦難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生むと。希望は、すぐにかなうものではなく、苦難、忍耐がなければ希望は生じないと言います。苦難と忍耐を通して、真の希望が希望であるというのであります。
さて、皆さんは、この聖書の教えをどう思われますか。更に知りたい方は、ぜひ、教会の扉を開けて下さい。
心よりお待ちしております。

礼拝

主の2018年11月25日(日)第四主日礼拝

朝の礼拝 10時30分~
説教:『金持ちの青年の質問』

聖書:マタイによる福音書19章16~22節

以下は礼拝のプログラムです。

前奏・黙祷
招きの言葉* 詩編100編1~5節
讃美歌(讃栄)* 546番 (せいなるかな)
開式 の 祈り
主の祈り
讃美歌* ワンボイス
信 仰  告 白 使徒信条
牧 会 祈 祷
讃   美   歌* 243番(ああしゅのひとみ)
聖 書  朗 読 マタイによる福音書19章16節~22節
説  教 『金持ちの青年の質問』
祈  祷                   潮田 祐 牧師
讃 美 歌* 348番(ならびもなく)
献 金
献金感謝
讃美歌(頌栄)* 541番(ちちみこ)
祝    祷*                  潮田 祐 牧師
2018年11月18日

主の2018年11月18日(日)第三主日礼拝

朝の礼拝 10時30分~
説教:『子どもの好きなイエス』

聖書:マタイによる福音書19章13~15節

以下は礼拝のプログラムです。

前奏・黙祷
招きの言葉* 詩編100編1~5節
讃美歌(讃栄)* 546番 (せいなるかな)
開式 の 祈り
主の祈り
讃美歌* ワンボイス
信 仰  告 白 使徒信条
牧 会 祈 祷
讃   美   歌* 122番(みどりもふかき)
聖 書  朗 読 マタイによる福音書19章13節~15節
説  教 『子どもの好きなイエス』
祈  祷                   潮田 祐 牧師
讃 美 歌* 467番(おもえばむかし)
献 金
献金感謝
讃美歌(頌栄)* 541番(ちちみこ)
祝    祷*                  潮田 祐 牧師
2018年11月11日
› 続きを読む